巫女とセックスをする方法【実はビッチ?セフレにした体験談を調査】

巫女 セックス

巫女とは「日本の神に仕える女性」のことを呼びます。

多くは「神職の娘」や「近親者」と、その神社に縁がある人が「奉仕」することが多く、本職として働く巫女の求人はあまり多くはないです。

巫女として奉仕できる年数は短く、高等学校卒業後から勤務し、20代後半で定年とします。
(バイトとは違う本職巫女とは資格が不要なため、心身ともに健康な女性なら巫女になれるとする)

巫女のイメージは「神に仕えるものは処女でなければならない」と映画やアニメなどの影響が強いです。

そして現代の日本では、巫女は神社に勤務しています。

仕事内容では「結婚式の準備」や「儀式進行の補助」「祈祷」「受付」などを行っており10代~20代の女性が巫女として活躍しています。

そして、土日祝メインの勤務となります。

求人手段としては、繁忙期を迎える正月などに、神社で雇用を呼びかけたり、高等学校・大学へ求人を呼びかけ、臨時のアルバイトとして採用されます。

現代ではWeb求人サイトに掲載されています。

巫女さんと言えば「可愛らしい」イメージがあります。

そして「華奢で清純」な女性をよく見かけます。

黒髪を後ろで束ねて「白衣・緋袴(ひばかま)と言った「巫女装束」を見に付けている巫女に目を奪われる男性も少なくないです。

巫女のセックス事情

巫女 セックス事情

そんな世の男性から魅力的に映る巫女さんのセックスの特徴をご説明します。

神聖な神社で働く巫女さんはセックスに興味をなくしてしまう

清らかな心を持ち神社で働いていると、自然と性欲もなくなっていき「処女」のような感覚になっていきます。

基本的な作法や美しい所作などのマナーが身に付いている、そんな巫女さんが、また魅力的に映ります。

セックスに興味を失ったとは言え、まだまだ若く性欲も正常な巫女さんは「自慰行為」で欲を満たすこともあります。

バイトを終えた巫女さんのセックスとは

高等学校や大学に通いながら、土日祝にアルバイトをしている巫女さんは、プライベートではごくごく普通の女性です。

神聖な神社で働いている巫女さんのイメージとは、また違います。

神社では礼儀正しく、おしとやかな巫女さんではありますが、交際をしている人がいる場合はデートもセックスもします。

勤務中は気を引き締めて働いているせいか、反動でセックスの時は、思い切り甘えます。

普段からしっかりとした女性は、時に疲れてしまうことがあるので、プライベートでは、ワガママだったり甘えん坊だったりします。

そう言った性格がセックスに出たりします。

神聖な場所で働く巫女さんのイメージからは、想像が付きません。

「処女」であって欲しいと願う男性も少なくないです。

イメージ通り巫女さんには、男性と関わって欲しくないと言ったところです。

物静かで思いやりのある穏やかな性格の巫女さん

笑顔が素敵で誰からも好かれるようなイヤミのない純粋な女性は巫女に向いています。

守ってあげたくなるような「ふんわりとしていて、可愛らしい」巫女さんは、いやな目に遭うこともあり、例えば一緒に働いている先輩巫女さんに目をつけられ「意地悪なことを言われたり・・・」と精神面も弱くなりがちです。

そんな職場で働いていくうちに、プライベートでは次第に攻撃的になったりと、悪循環に陥り、ストレスを発散するかのように、自らセックスに誘い、男性を攻め、喘ぐ声も大胆で、とても活発なセックスをしています。

巫女とセックスする方法

巫女 セックスする方法

育ちの良さを感じさせる巫女さんとのセックス方法をご説明します。

巫女さんのように「きちんと」している女性ほど「もろかったりする」

礼儀正しく、言葉遣いも綺麗であり、そして勤務先が神社と言った神聖な場所で働くことは、意外にも精神的に疲れます。

バイトを終えると「素の女性」に戻るので「愚痴」や「ワガママ」と言ったマイナス面を受け入れ、受け止めることで、巫女は心を許していき、男性に甘え始めるので「セックス」がしやすくなります。

学校に通いながらアルバイトをしている巫女さん

このような巫女さんは、学校での人間関係や勉強と言ったストレスが多少なりともあります。

元々の性格が、活発で乱暴な巫女さんでは「美しい所作」や「言葉遣い」などに苦痛を感じることがあります。

世間では「清純で可愛らしい」イメージが定着している巫女さんにしてみれば、迷惑な部分もあり余計にストレスを感じてしまいます。

10代~20代の学生さんのノリでは、テンションが高く、声も大きく中には男性より下品な言葉を使ったりする女性も存在しています。

がさつな性格の巫女さんには、ノリの良いテンションで誘ってみると、案外すぐにでもセックスができたりします。

そんなノリで巫女さんを解放してあげてください。

本職として働いている巫女さんのストレス

「神職」の生活としては、基本的に「早寝早起き」です。

「清掃」から始まり「朝の儀式」や「お供え」と言った、朝から心を清められるような仕事の補助をしている巫女さんは、やはり元々の性格が「物静かで落ち着いている」方でもストレスはあります。

押さえつけられている環境で、働いている巫女さんには「DJがプレイするクラブ」などへ連れて行くと意外にもハメを外しやすくなります。

お酒も入り、初めて見る光景に興奮していまい、男性から誘わなくとも自然にセックスへと持ち込めます。

巫女とセックスをした体験談

巫女 セックス 体験談

どうしても巫女さんとセックスしたい。そう思ってデリヘルで巫女のコスプレをしてもらっても何か違う。

そんな時にたまたま出会い系サイトに登録したら出会うことができました。どうも足りたい気持ちはあるけど相手がいないそう。マッチングしてメッセージのやり取りを2週間程おこないました。共通の趣味で話題が盛り上がり、お互いにある程度理解し合えたところでLINE交換をして、それからデートの約束をして、会いました。

昼からランチを食べに行く約束をして、食事をしながら談笑して映画を見に行くことにしました。

上映時間までの時間つぶしにショッピング等を一緒にしました。それから映画を見て晩御飯を食べに行くことにしました。いわゆるバルというところで、美味しい食事とワインを飲みました。その後バーを2軒はしごして相手が気を許してきたので、ホテルに行くように促しました。

ほろ酔いの相手とベッドに座り少しだけ談笑していました。段々と口数が少なくなってきたので雰囲気をつくってそのままキスしました。

相手がノってきたので、そのままディープキスをして、服を脱がし始めました。相手を下着姿にしたまま前戯をしました。首筋が弱いみたいで、耳から首、デコルテにかけてゆっくり舐めました。そのままブラを外し、胸を愛撫しました。胸を愛撫しながら彼女の局部を触ると、下着にシミがつくほど濡れていました。

そのまま乳首を愛撫しながら手マンをすると、すぐに潮をふきました。彼女が「がまんできない」というので、体を起こし立った状態でフェラをしてもらいました。元気になったところで、立ちバックで挿入しました。激しくつくとすぐに彼女はイってしまい、若干放心状態でした。

夢中で感じる彼女に興奮し、そのまま正常位→騎乗位と体位を楽しみつつ、最後は正常位でイキました。

その夜はそのまま寝てしまい、ホテルで一泊しました。朝起きると昨日の夜のことが忘れられないのか、彼女からもう1回したいといわれ、朝起きたそのままSEXしました。チェックアウトギリギリまでSEXを満喫して、お別れしました。

あの黒髪に清楚な姿からは想像できないような乱れたは今でも忘れられません。

巫女と出会ってセックスをする方法

そんな巫女と出会ってセックスをするにはどうすればいいのでしょうか?

神社に通うことも手ですが初詣以外ではなかなか出会う機会がありません。実は清楚な巫女さんは出会いに飢えて出会い系に登録している場合があるんです。

どのサービスも無料ポイントをもらうことができるので、全部登録してまずは無料で試してみましょう。

サイトによって女の子に少し特徴があるので、良い女の子が見つかったサイトに課金していくと良いですね。

ハッピーメール

ハッピーメール

公式サイト:ハッピーメール

ハッピーメールは出会い系サイトの中でも老舗中の老舗のサイトです。

出会い系サイトの中でも最大手の生徒でもあり、常に運営がサイトを監視しているので「サクラ」や「業者」を排除しています。

また真剣な出会いはもちろんですが、アダルトな出会いや遊び相手を探している女性もすごく多くすぐに会うことのできる女性が多いのも特徴です。

アダルト掲示板もあるので、目的に応じた出会いをすることが可能。

あなたの性癖に合わせて好みの女性をピックアップすることもできます。

「信頼性+出会える確率」

を考えるとハッピーメールが一番初心者におすすめですね。

登録をするだけで1200円分のポイントを無料でもらうことができるので登録しない理由はありません。

ハッピーメールに無料登録

ワクワクメール

ワクワクメール

公式サイト:ワクワクメール

真面目な出会いと割り切りの出会いのユーザーのバランスが良いのがワクワクメールです。

食事相手を探す掲示板やカップルパーティーに力を注いでおり恋人探しにも利用できます。

出会いに積極的な女性も多くユーザーも若い層が多いのサクッとセックスできるなんてことも。

登録するだけで1200円分のポイントがもらえる他、無料ポイントをためることができるシステムがたくさんあるので無課金で楽しむこともできます。

ワクワクメールの公式サイトへ

Jメール

公式サイト:Jメール

遊び目的や割り切った関係を望んでいる女性が多いのがJメールの特徴です。

会員数も多く、のですが男性の登録者数が少ないので当たりの女の子にヒットする確率も高く、アダルトな関係にも発展しやすいです。

登録するだけで1000円分のポイントをGETすることができます。

Jメールに無料登録

まとめ

思っている以上に、巫女さんの仕事は大変で見ているだけでも、身の引き締まる思いです。

そして、普段から落ち着いた所作や言葉遣いが身に付いている巫女さんは、本当に魅力的に映ります。

セックスだけではなく、巫女さんと付き合いたいと思っている男性も少なくないです。

先ほども述べたように、ストレスを感じている巫女さんを理解してあげ、定期的に発散できる場所へ連れて行ってあげてください。

ストレス発散ができれば、また身を引き締め、神聖な神社で清らかに働くことができます。

魅力的な巫女さんを手に入れ、周りに自慢できる日が来ることを祈っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です