挿入時間の平均はどのくらい?【男女どちらも満足できるセックス早さとは】

挿入 平均時間

この記事は約 4 分で読めます!

「俺って早いかも・・・」
「彼なかなかイかないなくて・・・」

セックスの時間、とりわけ挿入時間はセックスの満足度を表す面でもとても大切な時間になります。

長すぎても、もちろん短すぎてもよくありません。

ではどのくらいの挿入時間で満足をでしょうか?今回はセックスの挿入時間から男女が満足をできる正しい早さをご説明します。

ぜひ参考にしてみてください。

挿入時間の平均はどのくらい

挿入時間 平均

では早速、セックスの平均挿入時間はどのくらいなのでしょうか?アンケートを取っているしている団体により多少のばらつきはあるものの、

5分24秒(クィーンズランド大学調べ)

12分(Lovery調べ)

となっています。みなさん5〜10分くらい挿入をしている計算になりますね。挿入をしている時間になるので前戯やピロートークは含まれません。

挿入時間の理想

挿入時間の理想は当たり前ですが男性と女性によって差があります。女性はどうしても「イク」までに時間がかかってしまうので、男性よりも長くなりがち。

ある調査では男性は挿入している理想時間は

男性→5分
女性→15分

となっており、男女によって差があります。

セックスの平均の時間

セックス 平均 時間

ではみなさん愛撫から初めてセックスにはどのくらいの時間をかけているのでしょうか?

ananの調査によると、

  • 5〜10分(10%)
  • 15〜30分(43%)
  • 30〜45分(27%)
  • 45〜1時間以上(20%)

15分〜45分ほど時間をかけるのが多数派となっています。

1時間以上かける方もいらっしゃいますが

この口コミにもあるようにあまりにも長いセックスの時間は女性からも歓迎されません。

もちろん個人差はあります。

セックスの理想時間は

ではどのくらいの時間がセックスの理想時間なのでしょうか?

先ほどご紹介したように挿入時間の理想は15分ほどとなっています。

前戯の時間はNEWSポストセブンの調査によると

10分から30分が一番回答が多くなっています。

前戯10〜30分+挿入15分=25〜45分ほどが理想の時間と言えます。

ただ、この時間は前戯+挿入の時間なので、ピロートークのことも考えると約1時間ほどセックスに時間をかけると満足度が高くなると言えます。

挿入の時間を長くする方法

挿入 時間 長くする方法

では女性の挿入時間の理想の15分に男性はどう近づければ良いのでしょうか?

先ほどもご紹介した通り、男性の挿入時間の平均は5分強となっており、約10分の開きがあります。

男性は射精をしてしまったらセックスがお終いとなってしまうのでなるべく射精時間をコントロールすることが大切となります。

体力をつける

体力がないと我慢をすることができずにすぐに果ててしまいます。

射精をコントロールするにはある程度の腹筋が必要で力を入れることができないと欲望のまま果ててしまいます。

体力をつけて射精をコントロールしましょう。

オナニーで鈍感にする

オナニーで自分のペニスを鈍感にして射精をコントロールしましょう。どうしても触られる回数が少ないと感覚が敏感になってしまい、射精も早くなってしまいます。

オナニーをして刺激に慣れておくことも大切です。

また、若ければセックスの前にオナニーをして1回抜いておくことも一つの手。1回抜くだけでペニスがどん間になり挿入時間を伸ばすことができます。

分厚いコンドーム

コンドームには厚さがあります。挿入時間が短くなってしまう人はコンドームの厚さを厚くしてセックスに望んでみましょう。だいたい0.05mmだとコンドームが厚い部類になり、ペニスも鈍感になってくれます。

対位は自分でコントロール

対位は自分でコントロールできる対位にしましょう。

どうしても騎乗位などの女性が優位になって動くことのできる対位だと自分で射精をコントロールすることができません。

自分でコントロールできる対位にし、射精しそうになったら休憩をするなどしてなるべく継続ができるようにしましょう。

また、バックでセックスをするのは注意。どの対位よりも締まりやすいのですぐにイってしまう可能性が高まります。

一度射精をしてからもう一度挿入

いくらコントロールしても、気持ちが良いと我慢することにも限界があります。

そんな時は1度果ててしまってからもう一度挿入をしてみましょう。あなたがまだまだ若ければ2回戦を始めることも可能。

この際の注意点は必ず射精をしたらコンドームは変えてください。

コンドームを変えないでそのままセックスをすると精液がもれ妊娠する可能性もあります。

また、2回戦を望むほど元気がない場合は精力剤を飲んでから望むのも良いですね。1回射精してもそそり立ってくれますよ。

セックスの挿入時間に関する意見

では一般的なセックスの挿入時間の意見はどうなのでしょうか?SNSをチェックしてみました。

早いなと思うとき

長いなと思うとき

セックスの挿入時間が短い原因

セックスの挿入時間が短い原因それは

「女慣れをしていないから」

です。

ではどうやって女慣れをすればいいのでしょうか?パートーナーと二人三脚で挿入時間を長くする練習をするのも良いのですが、パートナーが相当セックスが好き出ないと飽きてしまう可能性もありますし。マンネリ化の可能性もあります。

そんな時は出会い系サイトを使って割り切った関係でセックスの練習をするのも一つの手。どのサービスも無料ポイントをもらうことができるので、全部登録してまずは無料で試してみましょう。

サイトによって少し特徴があるので、感触の良いサイトに課金していくと良いですね。

ハッピーメール

ハッピーメール

公式サイト:ハッピーメール

ハッピーメールは出会い系サイトの中でも老舗中の老舗のサイトです。

出会い系サイトの中でも最大手の生徒でもあり、常に運営がサイトを監視しているので「サクラ」や「業者」を排除しています。

また真剣な出会いはもちろんですが、アダルトな出会いや遊び相手を探している女性もすごく多くすぐに会うことのできる女性が多いのも特徴です。

アダルト掲示板もあるので、目的に応じた出会いをすることが可能。

あなたの性癖に合わせて好みの女性をピックアップすることもできます。

「信頼性+出会える確率」

を考えるとハッピーメールが一番初心者におすすめですね。

登録をするだけで1200円分のポイントを無料でもらうことができるので登録しない理由はありません。

ハッピーメールに無料登録

ワクワクメール

ワクワクメール

公式サイト:ワクワクメール

真面目な出会いと割り切りの出会いのユーザーのバランスが良いのがワクワクメールです。

食事相手を探す掲示板やカップルパーティーに力を注いでおり恋人探しにも利用できます。

出会いに積極的な女性も多くユーザーも若い層が多いのサクッとセックスできるなんてことも。

登録するだけで1200円分のポイントがもらえる他、無料ポイントをためることができるシステムがたくさんあるので無課金で楽しむこともできます。

ワクワクメールの公式サイトへ

Jメール

公式サイト:Jメール

遊び目的や割り切った関係を望んでいる女性が多いのがJメールの特徴です。

会員数も多く、のですが男性の登録者数が少ないので当たりの女の子にヒットする確率も高く、アダルトな関係にも発展しやすいです。

登録するだけで1000円分のポイントをGETすることができます。

Jメールに無料登録