池袋のハプニングバーおすすめを厳選紹介【注意点や選び方も】

池袋 ハプニングバー

この記事は約 2 分で読めます!

ハプニングバーは様々な性的な嗜好の男女があつまり。お酒を飲み交わす場所です。

様々なイベントが行われ、コスプレ・おもちゃ・水着などなどコスチューム系などわいわい楽しむことができます。

一人でも男女で行っても楽しむことができ、お客さんとのハプニング(突発的な性行為)を楽しくことができる場でもあります。

今回は池袋に絞っておすすめのハプニングバーをご紹介します。

池袋のハプニングバーのおすすめを紹介

風俗激戦区とも呼ばれている池袋。

ハプニングバーを調査してみたところ1件のハプニングバーがあることがわかりました。

BAR SPEAR

初心者からベテランまで多くの方が楽しむことのできるハプニングバーです。

見た目は普通のバーなのですが、個室やソファー席もたくさんあり、コミュニケーションも弾みます。

アメニティグッズも豊富で女性も通いやすくなっています。

年齢層は20〜50代と幅広く様々な方が楽しむことが可能です。

住所 東京都品川区東五反田1-23-6 ロゼビル4F
アクセス JR五反田駅東口から徒歩五分
営業時間 昼の部15時~21時
夜の部19時~29時
定休日 不定休
電話番号 042-6721-7941
ホームページ http://www.barspear.com/
男性 女性 カップル
入会金 1,000円 1,000円 男性1,000円 女性1,000円
入場料 昼の部8,000円
夜の部(平日)10,000円
夜の部(金土日,祝日,祝前日)12,000円
無料 昼の部5,000円
夜の部(平日)7,000円
夜の部(金土日,祝日,祝前日)7,000円

池袋のハプニングバー注意点

池袋のハプニングバーの注意点をご紹介します。

毎回ハプニングができるとは限らない

ハプニングバーはあくまでバーであり、風俗ではありません。

女性と仲良くなり、盛り上がった時にだけハプニングができ

毎回ハプニングができるわけではありません。ハプニングがしたいからと女性に無理やり迫ったり、触ったりするのは辞めましょう。

お店のルールは守る

ハプニングバーにいるからと開放的な気分になりがちですが、お店にはしっかりとしたルールがあります。常識を守ることはもちろんですが、お店のルールを守ることが大切。

身分証もはじめに提示するので悪いことはしないようにしましょう。

池袋のハプニングングバー良心店の選び方

池袋にはお店が一つしかないため池袋でハプニングバーに行くとなったら「BAR SPEAR」に行くしかありません。

ただ、日によってお客さんの人数が違います。

イベントの日にはお客さんが多いのでイベントの日に行くことが大切。

公式サイト上でイベント情報を確認することができるのでチェックしましょう。

また、掲示板でもお店の状況であったり、お客さんの入店状況を知ることができるので確認しておくと良いです。

池袋のハプニングバーのまとめ

ハプニングバーは非日常体験できる場です。

普段なかなかできないような話ができたり、運が良い場合はプレイまですることができることもあります。

まずはお店に行ってみて非日常の空間を楽しみましょう。