閉経後の女性とセックスする方法【妊娠しないからビッチの噂は本当?セフレにした体験談まで】

閉経後 セックス

閉経と言えば、もう「女として終わってている」などと思う方は少なくないはずです。

閉経後の女性とは、加齢により卵巣からの女性ホルモン「エストロゲンとプロゲステロン」の分泌が激減し、永久に月経が停止した状態を言います。

(閉経は月経が来ない状態が「1年間」続いたとされる)

平均的な日本女性の閉経年齢は「50,5歳」です。

閉経年齢は個人差があり、40代で閉経する方もいます。

女性は思春期から月経が始まり(早い子では10歳頃から)毎月やってくる月経が面倒だったりします。

しかし月経は永久に続く訳ではありません。

卵巣機能低下から、やがて閉経を迎える更年期では「45~55歳頃」から女性ホルモンの減少が始まり、ホルモンバランスが崩れ、身体的、精神的に不安定になり「自律神経失調症」になったりと体調不良になる女性もいます。

早い人では「30代後半」から更年期症状が始まり「老年期」の「55歳頃」から女性ホルモンが激減し、限りなくゼロに・・・。

卵巣は完全に役割を終え「女性ホルモンは」ほとんど分泌されなくなります。

閉経後のセックス事情

閉経後 セックス事情

加齢により永久的に停止した女性の「セックスライフ」の特徴をご説明します。

セックスに対して興味を失ってしまい、パートナーへの罪悪感を感じています

若い頃とは全く違い、閉経後は女性ホルモンが激減し、多くの女性は、膣(ちつ)の乾きやセックスをする時に起こる「性交の痛み」があり、性欲喪失になります。

「濡れにくい」女性は挿入時に痛みを感じるので自然と性欲がなくなってしまいます。

対策としては

セックスの痛みを和らげるために摩擦を低減する「潤滑剤」などを使い挿入しやすくします。
潤滑剤を使うことによって性欲が戻り、若い頃のようにセックスをすることに喜びを感じるようになります。

セックスに興味を失ってしまった女性ばかりではない

パートナー(夫)との関係が良好で閉経後も「オンナ」であることを忘れていない女性もいます。
そう言った女性は普段から「小綺麗」にしており、「すっぴんに部屋着姿」でコンビニに行ったりしません。

閉経を迎えた女性は「女性」であり、自身が美しく見える「メイク・服・持ち物」や「喋り方・立ち振る舞い」と言った「内面の美しさ」を持っているため、パートナーとのセックスライフを楽しんでいます。

閉経後の女性とセックスする方法

閉経後 セックスする方法

世間から「オンナではなくなった」と思われがちな女性とのセックス方法をご説明します。

「オンナ」を目覚めさせてあげると良い

閉経後に「オンナ」としての自信をなくしてしまった女性を褒めてあげてください。

例えば「料理上手だね」「若く見えるよね」などと、女性が喜ぶような言葉で褒めてあげジュエリーをプレゼントしてあげたりと「女扱い」をしてあげると良いです。

女として扱われた女性は「綺麗」になり、その男性のことが気になり始めたりと「恋愛に発展しセックスがしたくなるはずです」

セックスの最中も女扱いをしてあげてください。

女性ホルモン激減の影響で恥じらいがなくなった女性を「自分好みに変身させる」

「恥じらい」がなくなった女性には「メイク・ヘアスタイル・洋服」とすべて男性側の好みに変えてしまい、女に戻してあげます。

そして「オンナ」であることを意識させます。

すると、そのうち女を取り戻し、自然に「綺麗だね」と言う言葉も出始め、女性はますます綺麗になり「内面の女性らしさ」も取り戻していきます。

女性という生き物は、外見が綺麗になることで自然と内面にも余裕が生まれ女性らしさが出てきます。

そして、外見や内面に自信を持った女性は「オンナ」になり「セックス」と言う関係に進みたいはずです。

その女性と「セックス」に進んだ場合は「痛くない愛撫とセックス」で喜ばせてあげてください。

閉経していても綺麗で女性らしい方には「より女性扱い」をしてあげると良い

心身ともに安定していて、キラキラしている女性は、ホルモン補充療法(HRT)を受けている方がいます。

(HRTは種類や飲み方によって、乳がんや子宮がんのリスクが高まると言った結果が出ています)

更年期からホルモン補充療法を受けている女性は閉経後も綺麗な方が多いように感じます。

閉経していても女性の美しさと言うのは「意識の問題」なのでホルモン補充療法を受けていない方でも綺麗な方は本当にお綺麗です!

このような女性には20代・30代と同じように接してあげると良いです。

ホルモン補充療法だけに限らず、普段から「食生活」に気をつけたり「お肌のお手入れ」を怠らない女性は、若い女性よりも綺麗です。

そう言ったところも50代女性の魅力のひとつです。

閉経後の女性とセックスをした体験談

閉経後 セックス 体験談

彼女とは社内で出会いました。 彼女は同じ会社の別の工場で働いていたのですが、研修で2週間だけ私が働く工場にやって来たんです。

小柄な女性で私の好みにピッタリだったので、ひと目で好きになりました。 彼女の方も初日から私のことを気にしていたように思います。

同じ工場内で働いていたので、毎日顔を合わせていました。 3日目くらいから私の下について仕事を覚えることになったので、それからは会話も少しずつ増えて行きました。 人

妻であること、旦那とはあまり上手く行っていないことを聞かされました。 ある日、私が早番で彼女が遅番だったのですが、私が退社するときに追いかけてきました。 そしていきなりキスされたんです。 それからは工場内で人目を盗みながらイチャイチャするようになりました。

研修も残り2日となったときに、彼女の方から一緒に飲みに行きたいと誘われました。 私もずっと会社の外で会いたいと思っていたのでOKしました。

仕事が終わり、外で待ち合わせをして一緒に居酒屋に。 少し酔ってきた彼女が、今夜は帰らなくても平気だよと言ってきたんです。 私はすぐに家に電話して、妻に今夜は泊りになると伝えました。 そしてホテルに。 部屋に入るといきなり彼女が抱きついてきました。 2人とも急いで服を脱いでベッドに。 この時点で彼女のオマンコはビックリするほど濡れていました。 太ももまで垂れてくるくらいです。 私は彼女の胸を愛撫しながらオマンコを指で刺激してあげたのですが、愛液がどんどん溢れてくるんです。 そんな彼女の様子に興奮してしまい、そのまま生で挿入。

なんとあんなに若く綺麗な見た目なのに閉経しているので生に抵抗が全くないそう。私も妊娠のリスクがないので性欲は最高潮に。

身長150cmの小柄な彼女をいろんな体位で責めまくりました。 オマンコもかなり小さめだったので、あまりの気持ち良さにそのまま中出ししちゃいました。

ちょっと驚いていた彼女ですが、何も言わずそのまま受け入れてくれました。

一度一緒にお風呂に入り、そのまま浴室で1回。 さらにベッドに戻って朝方まで愛し合いました。

閉経後の女性と出会ってセックスをする方法

そんな閉経後の女性とはどこでであえばよいのでしょうか?

閉経後の女性はすでに結婚をしており、マッチングアプリのようなネット上でも表の場にはなかなかでてきません。割り切って単純にセックスだけを楽しみたいため、

出会い系サイトに登録している場合が多く簡単に出会うことができます。

どのサービスも無料ポイントをもらうことができるので、全部登録してまずは無料で試してみましょう。

サイトによって女の子に少し特徴があるので、良い女の子が見つかったサイトに課金していくと良いですね。

ハッピーメール

ハッピーメール

公式サイト:ハッピーメール

ハッピーメールは出会い系サイトの中でも老舗中の老舗のサイトです。

出会い系サイトの中でも最大手の生徒でもあり、常に運営がサイトを監視しているので「サクラ」や「業者」を排除しています。

また真剣な出会いはもちろんですが、アダルトな出会いや遊び相手を探している女性もすごく多くすぐに会うことのできる女性が多いのも特徴です。

アダルト掲示板もあるので、目的に応じた出会いをすることが可能。

あなたの性癖に合わせて好みの女性をピックアップすることもできます。

「信頼性+出会える確率」

を考えるとハッピーメールが一番初心者におすすめですね。

登録をするだけで1200円分のポイントを無料でもらうことができるので登録しない理由はありません。

ハッピーメールに無料登録

ワクワクメール

ワクワクメール

公式サイト:ワクワクメール

真面目な出会いと割り切りの出会いのユーザーのバランスが良いのがワクワクメールです。

食事相手を探す掲示板やカップルパーティーに力を注いでおり恋人探しにも利用できます。

出会いに積極的な女性も多くユーザーも若い層が多いのサクッとセックスできるなんてことも。

登録するだけで1200円分のポイントがもらえる他、無料ポイントをためることができるシステムがたくさんあるので無課金で楽しむこともできます。

ワクワクメールの公式サイトへ

Jメール

公式サイト:Jメール

遊び目的や割り切った関係を望んでいる女性が多いのがJメールの特徴です。

会員数も多く、のですが男性の登録者数が少ないので当たりの女の子にヒットする確率も高く、アダルトな関係にも発展しやすいです。

登録するだけで1000円分のポイントをGETすることができます。

Jメールに無料登録

まとめ

閉経後の女性の事情を書きましたが、若い女性とは違った魅力があり、セックスだけではなく、内面に惹かれて男性側が「ハマる」というパターンが少なくないです。

「お母さん」のような50代女性は様々な経験をし、苦難を乗り越え、とても強く凜としています。

若い女性にない魅力的な外見と、引き寄せられる母性や包容力を持っています。

年下男性の場合は、意外にも男性の方が虜になってしまうかも知れません。

そんな余裕がある母親のような女性には「息子」のように甘えてみると、さらに「母性」が出るので関係性としては、精神的に繋がれる「心地よい間柄」になれます。

年上の男性の場合は「紳士的」に振る舞い「余裕のある大人の男性」を演出することによって女性側はすぐに落ちるはずです。

女性側が「既婚女性」で「専業主婦」だと「日頃のうっぷん」が溜まっていることもあるので尚のこと落とすのは簡単です。

男性はいつまでも「少年の心を持っている」と言いますが、そう言った観点から「年下男性」は自然と「母親」を求め、また女性側も「母性」をくすぐられ「身も心」も許してしまいます。

年齢にとらわれず、閉経した女性の内面の美しさを見てあげ、精神的な結びつきで「セックス」ができたら本当に素敵です。

女性はそんなセックスに喜びを感じます。

また女性は男性ほど単純ではありませんが「誠意」などを感じれば、必ず落ちます。

閉経した女性を「オンナ」に戻すのは男性の仕事です。

頑張って男性の「力量」を発揮してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です